読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西アンカンファレンスに参加しました

先週行われた関西アンカンファレンスで、Ethnaについて発表しました。資料はgithubにあげています。

okonomi/kansaiun-docs · GitHub

最近のバージョン(2.3.5〜2.5.0)でどういう機能が入ったかを簡単に解説してみました。

はじめにちょっとアンケートとってみたんですが、

1. Ethnaを知っている
4分の3以上
2. Ethnaを使ったことがある
半分くらい
3. Ethnaを今も使っている
1人

こんな結果になりました。

で、今も使っているという方はEthnaで作られたプロジェクトの保守をされているということでした(ちなみにバージョンは2.3.2)。
懇親会でもちらほら話がでましたが、ちょっとまえのプロジェクトではEthnaが多かったみたいです。このごろはCakePHPとかsymfonyが多いんですかねー?
あと、はじめて触ったフレームワークEthnaだっていうひとも結構いるような感触でした。


というようなことをいいつつ、実は2.5.0をはじめて触ったのが前日という突貫ぶりで結果はごらんのありさまというか、デモがうまく動かなかったり言いたいこと半分くらいしか言えなかったりでしたが、アンカンファレンスのゆるい空気に紛れて発表させていただきました。

スライドとか作ってる暇なかったので(そもそも作ったことない...)Emacsのorg-modeを使って発表したんですが、意外と好評?だったみたいで良かったです。


いろんなジャンルの人がいて(サーバのひと、デザイナーさん、組み込みやさんなど)普段聞けない/聞かない話が聞けてよかったです。
関西にもいろんな人がいるんだなと、あたりまえなことを改めて実感したりしました。
次回があればまた参加したいです!